北信中学校の定期テスト対策のためのサイト

3年1学期期末テスト 国語その2

北信中3年生の皆さん、来週にせまった期末試験の対策は順調に進んでいますか~?

 

北信中3年の国語のテスト範囲から、今回は「月の起源を探る」のポイントを紹介します。

前回に引き続き、国語が苦手な人は、まず赤字の言葉だけ覚えましょう。

 

この文章は、謎が多く、特異な天体である月の起源を探る説明文です。

   

   ◆月の特徴 → 質量大きくの割合が極端に少ない

   ◆月の起源を探る4つの仮説 → 1.分裂説(親子説)

                     2.共成長説(兄弟説)

                     3.捕獲説(他人説)

4.巨大衝突説

   ◆現在の説 → 巨大衝突説 ← これはコンピュータシミュレーションにより検証されつつある。

   

大まかな内容はこんな感じです。

 

とにかく何も見ないで赤字のワードを書けるようにしてください。

いろいろ考えずに10回書いてみよう。

これを覚えてからワークをやるとざくざく頭に入りますよ。

 

あとは、中間テストのときにも書きましたが、とにかく漢字を書けるようにしましょう!

今回の範囲は「ことばの学習」6~9ページです、最低5回は繰り返すように。

がんばって。

 

一人じゃできないよ、だれか助けてという人はこちら



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。