北信中学校の定期テスト対策のためのサイト

1年1学期中間数学その1

北信中学校1年生のみなさん、こんにちは。

 

1年数学ですが、正負の数の計算のルールはもう頭に入りましたか?

数学は基本から積み上げていく科目なので、ここでつまづくとこれから先、数学は君の天敵になります。

ルールをきちんと覚えて数学を味方にしましょう。

 

一番大事なことは計算の途中過程をきちんと書くことです。それによってルールが確認され、自分のしたミスを発見できる、つまり、これから先まちがえることが少なくなるのです。面倒がらず、教科書p26,39,40の緑でぬられた解答のように書きましょう。

中間テストは計算だけではありません。「自然数」や「絶対値」「累乗」といった言葉も聞かれます。教科書の黒字で書かれている言葉も覚えましょう。

 

中間テストで出題されて特にまちがえやすいのは、次の問題でしょう。それぞれ対処法を書いておきますので参考にしてください。

p14 数の大小・・・数直線に落として考えること。不等号を使うのか、それとも単に小さい方から並べるのか注意!

p35 累乗・・・数字に直接指数がついているのか、それとも()の外に指数がついているのか気をつけよう。特に例8をしっかり理解しよう。

一人じゃできないよ、だれか助けてという人はこちら

 



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

学習に関するご相談
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。